a day in the life with BMW

ブログトップ

マフラー交換(1999年秋)

時期は1999年の秋だったと思います。

c0022246_14523637.jpg


純正のマフラーの音も決して静かすぎずジェントルな感じでイイ音してましたが、モディファイの基本であるマフラー交換をすることにしました。
場所はまだ移転前のStudie横浜にて行いました。
本当はDTMライクな跳ね上げタイプの物が良かったのですが在庫が無いとのことでやむを得ずストレートタイプのものにしました。
c0022246_1731710.jpg

   ↑マフラー交換後。ちなみにこの時は気分転換にM3のエンブレム
   はずしちゃってます。318isのエンブレムを付けていた時期もありました(^^;

ターボ車と違い吸排気系をいじった位でのパワーアップは望めませんので、あくまでもサウンドチューンのつもりで行いました。
出が良くなれば入る方もということで、同時にエアーフィルターもK&Nの湿潤式リプレイスタイプに交換しました。
c0022246_15171673.jpg

これは純正の乾式タイプのものに比べて非常に薄くて吸気効率が良く、洗浄することで何度でも使用できます。

交換した直後は予想していたより静かすぎるかなぁと思っていたのですが1000km程走行して消音材が焼けてくるとイイ感じの音がするようになりました。
心配された低回転域でのトルクの落ち込みも気になりませんでしたし、エンジンのレスポンスも若干鋭くなった気がしました。まぁ元から鋭いS50エンジンですので劇的な変化ではありませんが・・・。

音の方は、アイドリング時は静かですが高回転域でスーパースプリント特有のカン高い音を奏でてくれます。この当時は普段の足としてM3を使用していたのでこれで良かったのですが今では趣味車になってますので次はもう少し爆音系でもいいかなぁと思っています。あくまでも他人に迷惑かけない範囲でですが。
[PR]
by NordenStein | 2005-01-02 14:52 | BMW '95 M3B