a day in the life with BMW

ブログトップ

クラッシュ・・・(2000年11月)

タワーバーが入り、3連メーターも付いて、バケットシートまで入ってしまったら走りたくない方がおかしいですよね・・・。
僕はこの当時調子に乗って峠をよく攻めてました。
今思えば漫画「頭文字D」の主人公にでもなったつもりだったかもしれません・・・。

あれは2000年の11月でした。冬になると岩手では雪が積もるのでM3は群馬に持って帰ってきていたのですが、しばらくM3とも会えなくなるため別れを惜しみ榛名に走りに行ったのです。
ドリフトの真似事みたいな事を車重1.5トン近くはあるM3でやってました。
そしてダウンヒルも架橋にさしかかった右コーナーでブレーキがフェードしガードレールに接触・・・。
BMWのブレーキ、特にM3のブレーキは高速道路を走ったくらいでは何の不満もありませんでした。しかしさすがに榛名を下りきるころにはその車重に耐えきれなかったのです・・・。

幸いエンジン、足回りは無傷だったので自走可能でしたがフロントマスク及び左サイドを破損させてしまいました・・・。
愚かでした・・・。明らかに自分の腕を過信していました。自損だったから良かったものの他人を巻き込んでいたらと思うとゾッとします。

僕の愚かな行為によって大切なM3を傷つけてしまいました・・・。こうして約3ヶ月程入院となりました・・・つづく・・・。
[PR]
by NordenStein | 2005-01-06 20:09 | BMW '95 M3B