a day in the life with BMW

ブログトップ

パンク

昨日、高速道路走行中にタイヤ空気圧の警告灯が点灯しヒヤリとしたのですが無事に群馬〜横浜を往復する事ができました。
ランフラットタイヤであるため見た目ではどのタイヤのプレッシャーが下がっているのか判断できず、とりあえず釘等も刺さっていないようなので行きつけのガソリンスタンドで調べてもらいました。
すると右フロントタイヤの空気が抜けているとの事。タイヤを外し石けん水を掛けて調べてもらうとタイヤの内側、ホイールバランサーが付いているリム部分からスローパンクチャを起こしているみたいです。恐らくはバランサーの角が当たって傷になったのでしょう。
今回はシールしてもらい様子をみることにしました。もしまた警告灯が点灯するようならタイヤ交換でしょうね。その時はランフラットはやめてしまおうかな。

〜P.S.〜
自分と同じペッパーホワイトのクーパー乗り、千葉のたけぞうさんに命名して頂きましたので本日よりHNをNordenStein(ノルデン・シュタイン)からNor(ノル)に短縮します!
[PR]
by NordenStein | 2005-02-13 17:13 | BMW '03 MINI COOPER