a day in the life with BMW

ブログトップ

2005年 02月 06日 ( 4 )

小ネタ その3

気分転換にステッカーチューンです(^^)。
c0022246_2236065.jpg

本当はいつかJCWキットを組んだら貼ろうと密かに思っていたのですが貼っちゃいました。
c0022246_22414641.jpg

"COOPER"だから嘘じゃないですよね(^^;

気分転換その2、アンテナ交換しました。
c0022246_22371114.jpg

[PR]
by NordenStein | 2005-02-06 22:40 | BMW '03 MINI COOPER

助手席RECARO装着(2002年10月)

助手席もRECAROに交換しました。
シートはSR-III。元々のMカラーに近いこともあり色はルマンカラーにしました。
何故交換したかというと、既に交換してある運転席側に合わせる意味もありましたが、僕は車に関しては神経質な性格なので、たまに助手席に人を乗せると雑に扱われないか気になってしょうがないのです(^^;
運転席程ではないにしろ経年的にヘタってくるだろうし・・・。という事でオリジナルパーツ保存の意味で交換しました。

助手席を交換する際に問題となるのが着座センサーです。純正のシートにはこれが内蔵されていて、助手席に人が座っている時だけ助手席側のエアバックを作動させるためのセンサーです。
助手席をそのまま外してしまうとエアバック警告灯が点灯してしまうため、シート交換時はバッテリーを外す必要がありました。
センサーはディーラーにて購入しSR-IIIのクッションの下にねじ込んであります。
ディーラーの診断機で確認してもらったところ、とりあえずこれでも問題なく着座しているか否か判定できているようです。
c0022246_056971.jpg

RECAROの中でもいわば廉価版であるSR-IIIでも標準のシートに比べてホールド感は良く、ランバーサポートもすばらしいですね!助手席用だったら十分です。

自分は助手席に座ることがないのでこの恩恵を受けることは出来ないのですが・・・(^^;
[PR]
by NordenStein | 2005-02-06 00:52 | BMW '95 M3B

カナード装着(2002年8月)

当時は岩手〜群馬間を高速で行き来することが多かったのですが、東北道の仙台近辺は峠道みたいになっているため何度か怖い思いをしました(スピード出し過ぎって話も・・・)。"ある程度以上”の高速領域ではフロントがリフトして操舵感が薄れるのです。

そこで、高速領域でのコーナリング安定を計るべくカナードを装着してみました。
c0022246_12173295.jpg

モノは熊本にあるアパルーサにワンオフで作成して頂きました。
アパルーサが所有するシュニッツァーのコンプリートカー、CLSに装着されていたものと同タイプのものです。
c0022246_0313041.jpg
アルミの板の上にカーボンのシートが貼ってあります。正直作りは…でした(^^;。

結構小さいパーツですが体感できました。まずトップスピードが若干ですが落ちました。
トップスピードが落ちてしまうと本末転倒な気がしますがレーシングマシンではないのでまぁ良しとします。
また高速域でフロントが押さえつけられる感じになりリフトする感じが減りました。
あらためて空気抵抗の凄さを実感しました。


〜おまけ〜
カーボンメーターパネルを装着しました。
c0022246_12134950.jpg

これがまた難航しまして…。最初自分で取り付けようとメーターユニットごと外したまでは良かったのですが、透明なカバーは分解できないようになっているため無理矢理こじったところ割ってしまいました…(^^;
結局友人のメカニックにお願いして転がっていたメーターからカバーを移植してもらい事なきをえましたが…。メーターカバーのみの部品供給はないため危うくASSY交換になるところでした(^^;
[PR]
by NordenStein | 2005-02-06 00:27 | BMW '95 M3B

助手席フットレスト装着(2002年8月)

M3はクーペですので助手席の足下は結構余裕があります。
たまに助手席に人を乗せて走ると足下が広くて踏ん張れず落ち着かないみたいです。

というわけで助手席側にアルミ製のフットレストを装着しました。
イメージとしてはシュニッツァーCLSでしょうか(^^)。

c0022246_013572.jpg

他に付けている車を雑誌等でも見たことないのでドレスアップとしても気に入ってます(^^)。
[PR]
by NordenStein | 2005-02-06 00:02 | BMW '95 M3B