a day in the life with BMW

ブログトップ

2005年 03月 13日 ( 1 )

月イチ恒例・関東オフミ

昨日はCLUB R50月イチ恒例の関東オフミがあったため、いつもの神奈川県某所へ行ってきました。
c0022246_2228289.jpg

c0022246_22283913.jpg

c0022246_22284774.jpg


長距離走行しましたのでステアリングについてのインプレッションです。
まず、交換後にすぐ感じたフラフラ感とダルさですが、どうやらステアリング重量が軽くなったために、路面のインフォメーションがよりダイレクトに伝わるためであることと、径が大きくなったために、以前より微妙に大きな舵角を与えてやる必要があるためである事がハッキリしました。
あとはグリップが極端に細くなったために心もとない気もしますし。

いずれにしても慣れの問題のようです。

交換後の満足度は大きいです!エアバッグが標準になってからステアリング交換なんてよっぽどの人でなければやらなくなってしまいましたよね。そのためオリジナリティを出すには効果大です!
オフ会でも好評頂きました(^^)v
c0022246_15301377.jpg

c0022246_20205021.jpg

それと、最初装着出来なかったホーンボタンですが、どうやらNARDIのホーンボタンにはクラシックタイプと最近の物の2種類ありそうで、クラシックタイプの物の方が少し大きいためNARDI対応ボスであったにもかかわらず装着できなかったと考えられます。
お店で物色したところ、自分のホーンボタンに合いそうなスペーサーがありましたのでそれを咬ませることで解決しました。スペーサーを入れた分、ステアリングとウインカーレバーの距離が少し離れてしまいましたが・・・。

しかし、このスペーサー、微妙なズレを調整できるアジャストスペーサーなのですが、そのせいで余計にセンター出すのが難しくなりました。昨日の高速道路でセンター出しするハメに・・・。

■<追記>■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ホーンボタン装着の件でメーカーに問い合わせメールを出していたのですが、その返答がきまして、自分の単純なミスでした(^^;
なんでも、モモとナルディーでホーンボタンの径が違う為、ホーンリングという筒状の部品がボスのの中心部の穴に入っていたようです。
ハンドルがナルディーの場合、ホーンリングは使用しないためホーンリングを外してから装着すれば良かったのですが説明書を良く確認しないまま装着してしまいました。
いずれにしてもナルディーの金属製のホーンボタンは非常に装着しにくくなっているため金属の爪をマイナスドライバ等で押えて挿入すると良いようです。

せっかくセンター出しを何度もトライしてホーンボタンも無事に装着できましたので
とりあえずスペーサーを入れたまま使用することにします。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

※月並みですが、もしこれを見てステアリング交換を検討される方がいらっしゃいまし
 たら、くれぐれも"自己責任"でお願いします。エアバッグレスを推奨するものでは決 
 してありませんし、当然のように責任とれませんので・・・(^^;

c0022246_15302453.jpg

外された純正ステアリングはいつものようにインテリアに。なんだかさらし○ビみたい(^^;
[PR]
by NordenStein | 2005-03-13 15:24 | BMW '03 MINI COOPER