a day in the life with BMW

ブログトップ

カテゴリ:BMW '03 MINI COOPER( 21 )

序章〜MINI COOPER購入〜(2003年7月)

c0022246_12584647.jpg

BMW MINI。この車との最初の出会いは2001年のNEW MINI発表時、岩手のディーラーショールームに見に行ったのが最初で、その時の印象は「オシャレでカワイイけどFFだしなぁ、、、。将来結婚したら奥さんに乗って欲しい車だな。」というものでした。オリジナルMINIの方はオシャレな人が乗る車という認識はありましたが自分とは縁がありませんでしたので、恐らくオリジナルMINIオーナーが起こしたであろう拒否反応は僕にはありませんでした。
それからは気にはなる存在だけれども現実的に購入を考えた事はありませんでした(先立つものが無いからだけど)。
 
そして、忘れもしない2003年7月7日・・・。仕事の帰りが夜中になり疲れも溜まっていたため一瞬の気の緩みから居眠りをしてしまい、それまで通勤で使用していたBMW E30 325iXを大破させてしまったのです・・・(涙)。さすがはBMW。修復不可能な程大破したにも関わらず僕は全くの無傷でした・・・。
325iXは既に10年選手で走行距離も10万キロオーバー。母親が買い物に使用していた車なので最低限の整備はされていたものの、特にモディファイなどはされていませんでした。
古い車だから家族会議で廃車も検討されてたけどiXは日本では稀少車であるため自分が就職して通勤車として使うようになったらフルレストアしたいと思っていたその矢先だった・・・。
自分が中学生の頃からお世話になった325iX・・・。自分でトドメをさしてしまった・・・。僕を守って廃車になった325iX・・・。ゴメンよ、そしてオリガトウ・・・。

それからしばらくの間は傷心を引きずりながらM3で通勤していたけどどうも気になって駐車場に止めるのイヤなんですよねぇ。ぶつけられないか。だからわざわざ一番遠い端っこのスミに止めるんだけど仕事終わって車に向かうと隣の車が幅寄せて止めてるし・・・。しかもボロボロの車が(汗)。なんでわざわざM3の隣に止めるのよ(^^;もっと他が空いてるでしょ!!・・・これでは仕事どころではないため早急に通勤用の車の購入を検討することにしたのです。

最初に候補に挙がったのがスズキのスイフト・スポーツ。当時まだデビューしたてでJWRCで活躍中のその車は雑誌等でも比較的高評価を得ていた。あの内容で120万くらい。確かに安い。通勤車として割り切って、ぶつけられても気にならないくらいの車を考えていたからコレならいいかも。
 
でも、ただ何となく国産車に抵抗がありました。
そんな時、たまたま仕事で近くに寄ったので半ば冷やかしでMINIのディーラーに行ってみた。するとそこにはペッパーホワイト、サンルーフ、レザーパッケージ、ウッドトリムのCOOPERが飾られていたのです!それまでMINIといえば自分の中では雑誌で良く見かける赤や黄色などのハデな色、というイメージがあったけどそこに飾られているMINIはすごく上品に見えました!まさに一目惚れ!
その時ふと頭の中で"オシャレな女性が表参道辺りにこの白いMINIで乗り付けフランスパンを抱えてる"ヴィジョンが浮かんだのです!!コレだ!思わずそう思いました(爆)。
 
スイフト・スポーツ。僕は車全般が好きですから今でも気になる存在ですし確かにいい車なんでしょう。だからユーザーの方に喧嘩を売る気は全くありませんが自分の中ではスイフトで"表参道・フランスパン"は浮かんでこないのです。
乗ってみたい車ではあるけど購入したあとのビジョンが僕には浮かんでこなかったんだなぁ・・・。

なんでもこのペッパーホワイトはデビュー1周年を記念して追加された新色だとか。とりあえず見積もりをだしてもらう。・・・高い・・・。この展示車と同じサンルーフ・レザーパッケージ・ウッドトリム、さらにエアロとホイール等込み込みでスイフトの約3倍ではないか・・・。COOPER Sも買えてしまう値段だし。しかもブランドイメージを壊したくないとの事で値引きはしない方針らしい。自分がいつもお世話になってるBMWのディーラーでは考えられないほど強気なその態度にビックリ。
 
とりあえずその場は退散して比較するために今度はプジョーを見に行ってみる。206cc。こちらはフランス車だけに"表参道・フランスパン"は合格!走りも雑誌やネットで有名なそのネコ足は以前から気になっていた。MINIよりはそのスタイリング、内装はスポーティーな印象。しかもこちらのセールスさんはMINIのセールスとは対象的に好印象!MINIの話を引き合いに出すとおよそ最大限値引きしてくれるという。さらにセールスさん自腹でコーティングサービス等々とにかく売る気満々!気持ちが少し傾きかける。ドイツ車以外の車にも乗ってみたい気持ちもあったし・・・。
 
しかし元来BMW党な自分は決断するに至らず数日検討した後再度MINIに連絡してみる。もちろんプジョーの話をしてみるが反応が悪い。こちらとしても早く通勤車が欲しいため最後のつもりで「おそらくMINIは黙っていても買いたい人は指名買いするからセールスもそれほど頑張らないのだろう。売る気はあるのか?自分としては怠慢なディーラーとは末永い付き合いをしていけるとは思えない」という旨を単刀直入に聞いてみた。すると少しだけ頑張って頂けるとの事。
それまで親切にして頂いたプジョーのセールスさんには申し訳ないが、やはり自分はBMW党なので結局はBMW製のMINIに落ち着いてしまいました・・・。

そうと決まれば具体的なグレードを決めねば。以前見積もりを出してもらった仕様ではCOOPER Sも視野に入ってくる。でも今回買うのはあくまで"通勤車"。走りの車はM3Bがあるではないか。実を言うとM3で通勤すると朝から戦闘モードになってしまって周りの車が遅すぎてイライラしっぱなしだったのです(^^;
だからCOOPER Sを買ってしまうと似たような状況が予想されました。なので敢えてCOOPERに決定。でもMTだけは譲れなかった。CVTだときっとまた居眠り運転してしまいそうだし(^^;すると国内にはMTの上記仕様車は無いとのこと。本国オーダーで3ヶ月待ち・・・。でも安い買い物ではないし妥協したくないので待つことにしました。

そして!待ちに待った2003年10月10日いよいよ納車と相成りました(^^)
当初考えていた「気軽に通勤で使用できて、ぶつけられても気にならない」というのはどこに行っっちゃったんでしょう??(^^;結局駐車に気を使うハメに・・・。

これは"通勤車"。だからイジらない・・・つもりだったのですが・・・   つづく

c0022246_1649861.jpg

c0022246_16492120.jpg

↑これは納車からしばらく後の写真です。内装のトリムがクロムメッキのものに交換されていてダッシュボードにマットが敷かれています。3ヶ月も待ち時間があったので頭の中では色んなアイディアを練ることが出来ましたので待ちきれずに納車前からネットで購入してちゃってました(^^;納車後即取り付け!もう一台の愛車M3はハード路線なのでMINIはズバリ、ナンパ路線です!それまでの自分にはウッドトリムにクロムメッキなんて絶対に有り得ませんでした。でもMINIには似合うんですよね(^^)
[PR]
by NordenStein | 2004-12-30 16:16 | BMW '03 MINI COOPER